カテゴリー「神事」の1件の投稿

伝統の踏襲

古来よりの儀式を

比較的色濃く残した行事で

大変貴重なものだと思います。

どうしても

派手な”やっさ”の方に目が行ってしまいますし

正直

私自身も”やっさ”が好きなんで

あまりじっくりと見せてもらった事もありません。

でも

ホームページを作るのに勉強してて思ったのですが

”やっさ”は

もちろん素晴らしい町の財産ですが

”神事”は

伝えて行かなければならない伝統で

国家の財産です。

是非、みなさんも

もっと目を向けて下さい。

【14日本宮】

和供盛(にごくもり)

お面掛け

奉納相撲

竹割り

和供神事

頭人巡行

馬かけ

(流鏑馬)・・・今は行われていない

神式

余談ですが

私が子供の頃

お面掛けで舞っていたのは

祖母方の親戚で

私が就職して間もない頃に

そのオジサンから

後継者になってくれないかと話がありました。

まだ若くて

「祭り=やっさ」としか考えられなかった私は

即座にお断りしました。

この年になったら

オジサンに悪い事をしたと思うと同時に

ちょっと

勉強させてもらうだけでもええから

習っておけばよかったかな~と

モッタイナイ思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)